アララ・ミューズリー

アララのミューズリーには以下の3種があります。

  • アララ・クランチブランミューズリー
  • アララ・デラックスミューズリー
  • アララ・フルーツ&ナッツクランチ

でも、どれを買ったら良いの?ってよく分かりませんよね?

アララミューズリー

そこで、私はアララのミューズリーを3種全て試して、自分なりに1番のおすすめを選んでみました!

「どれ買えば良いの?」と悩んでいる方は参考にして下さいね!

結論先出し!アララミューズリーランキング

1位 2位 3位
顎への優しさ フルーツナッツ クランチブラン デラックス
デラックス フルーツナッツ クランチブラン
総合的な美味しさ フルーツナッツ デラックス クランチブラン

アララ・ミューズリー総合的な美味しさランキング(私の個人的な)

  1. アララ・フルーツ&ナッツクランチ

    ミューズリー

    歯ごたえが快適で、味も安定しており、アララの中では日本人が最も食べやすいミューズリーなのでは無いかと思います。バナナチップスの噛み応えが他の素材との間でアクセントになり、食べていてとても気持ちの良いミューズリーでした。

  2. アララ・デラックスミューズリー

    ミューズリーパッケージ

    レーズンなど、ぶどう系のフルーツが4種も入っており、口の中にお酒の様な高級な印象が残る。ココナッツの香りが南国っぽい表情をのぞかせるのも良い感じ。ただし顎が疲れやすいので、総合順位は2位にしました。

  3. アララ・クランチブランミューズリー

    ミューズリーパッケージ

    ザ・ミューズリーという印象のミューズリー。食すのに顎の力を要するので、牛乳や豆乳は必須。味は美味だが、他のミューズリーの華やかさと比較すると印象が弱くなってしまう。ドライフルーツやマンゴーを添えてアレンジしたい人にはこのシンプルさが逆に強みになるかも知れません。

日本人よりもイギリス人の骨や歯は太い

アララミューズリーはイギリスで作られています。
イギリスやアメリカに住む白人(アングロサクソン)は、日本人よりも骨格が太く、歯も太いです。
その為、アングロサクソンよりも骨や歯の細い日本人がアララ・ミューズリーを食べるには少し顎に負担になる可能性があります。(顎関節症の方は注意)

ただ、特に顎関節症を患っていないのであれば気にはならない程度かも知れません。
日本人向けのミューズリーだと、そのまま食べたり、ヨーグルトを添えて食べたりという楽しみ方もできるのですが、
アララ・ミューズリーを日本人がおいしく食べるには牛乳や豆乳は必須かなあと個人的に思っています。

アララ・クランチブランミューズリーの感想

 

ブランスティックがやや歯ごたえあり、乾燥しているが、しなる様な噛み応えがある

レーズン類が固くて弾力性があるため、しっかり租借するには若干顎の力が要る。

口の中が大きめの素材で賑やかになる、矯正中だったら多分大変なことになってただろう。

サクッの中に、レーズン類の重たい食感が引っかかる。

味としては、レーズンの酸味が効いており、ハニーオーツ・麦芽フレークとの相性が良い

ヘーゼルナッツはマカダミアナッツの様な食感で歯ざわりがなめらかです。

全体的に調和しており美味

The ミューズリーという感じです。

アララ・クランチブランミューズリーの素材一覧

アララ・デラックスミューズリーの感想

3種のアララミューズリーの中で歯ごたえが一番あるかもしれない

1つ1つの素材はそんなに固くもないけど、奥歯の筋肉が疲れる感じがします。

でも、味はフルーティーでもあって、麦芽感もあって丁度いいです。

乾しぶどう系のフルーツが、4種類も入っているので、口の中のフルーツ感が色鮮やかです。

酸味だけが立つのではなく、種無し乾しぶどうの高級なお酒の様な香りがするんですね(お酒は入っていないはずです)

その中にココナッツチップスの香りが見えたりするので、ちょっと南国の様な雰囲気もする不思議なミューズリーです。

カルダモンの香りもGood!

顎が一番疲れるデラックスですが、香りと味が一番いいのもデラックスです。

アララ・デラックスミューズリーの素材一覧

アララデラックス

 

アララ・フルーツ&ナッツクランチの感想

 

小麦フレークと麦芽フレークが絡み合って柔らかくて優しい噛み応えになっている

何となくレーズンが濃い気がする

バナナチップスは細かくなってもやはり固い、しかし、このバナナチップスの味が邪魔になるかと思いきやカボチャの種のお陰で全体が凄くマッチしていて気にならなくなる。

良く考えられているなと感心した。

フルーツナッツ&クランチ

ただ、カシューナッツの出現率がとても低いのが不満な点。

歯ごたえが丁度良く、日本人でも顎が快適なのはこのフルーツ&ナッツクランチかもしれません。

牛乳を入れて食べると、バナナチップスの固さはあまり気にならなくなります。

バナナチップスの歯ごたえが、お口の中での気持ちよさに変わるというイメージです。

アララ・フルーツ&ナッツクランチの素材